So-net無料ブログ作成
検索選択

大人の金田一央紀トレーニングDSと恋に効く [日記]

明るく微笑んでみよう。

そうすれば、相手を惚れさせたいという真実をさりげなく知らせる事ができるのだ。

ラブラブにしたい相手にもその感情を分かってもらえる事になり、自分の事が気になり始めるでしょうね。

口説き落としたい相手が病気やけがなどで体調を崩して弱気になっているときは特に本気で言った言葉や心配しているんだという感情を分かってもらえる事ができたら、急激に相手を惹きつける事ができるわけだから、好都合である。

恋をしているときは嘘を言うのはできるだけつきたくない。

しかし実際には、心の底からの恋のためのウソと言う事も有りうる。

悪気のない小さな嘘は実は嘘をつかれた彼(彼女)を幸せに過ごさせる事が少なくない。

では過去の恋をひきずるなら、あなたの見えるところにある大切なものでも恋人との記憶を思い出させるようなものは捨てなさい!捨てるのが嫌なら売ってしまえ!!これが必要な鉄則なのだ!

ロミオ&ジュリエットでご存じの、いわゆる禁断の愛に燃える理由は、応援してくれない人からの口出しが\xA1
愛し合う二人の心の結びつきをいよいよ固いものにしてしまうという感情が働く時が多いからである。

「犬好き」を自負している人は感情表現がワイルドな恋人がほしい。

情を注いだ分自分のほうに同じようにしてくれるそうやってもらえる自分好みのパートナーがほしいと欲してしまう傾向が少なくない。

その吐息に触れるすべてを、みな気高いものに変えてしまう、恐ろしい愛の魔力と言う事。

ちょうど、優しい金色の光でどず黒い雨雲であっても美しいものに変化させる太陽みたい。

つまり、一目惚れってのは「あなたの描いた空想の世界の印象に衝動的な恋をしている」そんな状態でいる事ばかり。

つまり「イメージの投影」という誰にでもある心の動きという現象。

恋に夢中なときには落ち着いて考える思慮分別というものができない時が多い。

であるとすれば、節度というものが正しくきく時には本当の恋なんか実行していないれっきとした証拠。



親どうしも認めている結婚を前提としたお付き合いのような本当に長期間に彼女とお\xA1
付き合いしたいのなら、やさしい、そして賢い、さらに忠実、そして\xA1
信頼のおけるもう人つ相手への思いやりもある頼りがいのある父親のような男になれ!そうなれば結婚出来るでしょうね。

女性からの疑問を同じようにそのまま返さない男性はまったくモテない。

女の人は聞いた相手に同様に聞かれたくてその疑問を投げかける。

自分の疑問は同じ事を尋ねてほしいという生き物だ。

直接顔を見る事のないSNSや出会い系サイトから出会った恋人同士の方が、体の関係に発展する期間が短い。

内面から知り合うわけだから、直接に会う事になったら、感情を寄せやすい関係なのだ。

思いを寄せいている異性二人でいて、隣に座ったのに、さりげなく自分との間に荷物なんかをもし置かれたならば、それは拒絶している心の表れ。

まだまだあなたに対して心は許せていない根拠なのである。

女の人から受けたままの質問を返してあげる事のできない男性は女性にモテない。

女の人は質問した相手に尋ねた事を尋ねて貰いたくてそんなふうに聞くのである。

本人が聞いた事では同様に確認してほしいという生き物\xA1
が女性なのだ。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

矢倉亮佑より素敵な商売はないともう一度恋したい [日記]

出会いの大元さえ見つかれば、完璧にお互い好きになれるなんていう都合のいい話はあり得ませんよね。

それ即ち、恋愛感情を抱いたなら、どういった状況も、二人の出会いのミュージアムに発展します。

できるだけ多くの人に接触を試みれば、来る日には夢にまで見た人と会する事ができるでしょうね。

ポイント課金ではなく、完全に0円の無料出会い系サイトだから、そんな光景を無料で楽しめるのだ。

あまり知られていませんが、恋愛には成功する確固たる方程式が認知されている様だ。

女性に積極的になれないという男性でも、確固たる恋愛テクを身に付ければ、出会いを生み出し、おのずから上手に交際できるようになります。



雰囲気を作らないと女性を口説く事ができないような男は“男性性”が足りないと思われる。

十分に“男性性”があれば雰囲気を作らなくても、強行突破できるし、女性の方から自分に寄ってくる。

甘い「愛している様だ」の後ろ側には往々にして「愛してほしい」が混ぜ込まれている。

本当の愛はぁ
ż澆い僕燭┐襪茲Δ忙廚錣擦討癲⊆他陲倭茲ぁ⊅イす腓Δ發里澄\xA3

恋愛について失敗が許されないとっても大事な秘訣はあるのかと確認されたら、私は即座に、気を抜けないところをとらえる事と回答する事だろう。

第二も、第三も答えは同じ間違いなくそれだ。

近づきたい異性とデートの最中、隣に、無意識に自分との間に荷物なんかをもし置かれたならば、それは拒絶感を表している様だ。

まだあなたに対して心の中は開いていない表れなのである。



自分の彼女にしたい人とのデートの約束を失敗しないために一番重要なのは、平日の過ごし方や出かけるときの行動パターンなどを事前に聞き、共通点とか共感できる貴重な情報をリサーチしておく事が重要。

ロミオ&ジュリエットにもあるとおり、禁じられたの愛が燃えるのは、快く思わない人からの違う意見が愛し合う二人の絆をさらに強固なものにしてしまうという心情が働く時が多いからである。

つまり拒否的な、それ以外だと内気な性質が、その人自身のとても魅力的をアップさせるという事実がはっきりします 
\xA3

反対に、いとも容易に相手の誘いにのるようでは、宗
漚凌佑箸靴討里箸討睫ノ賄Ľ鮓困蕕靴討靴泙Α\xA3

射止めたい相手がへこんでいる時は言ってみればラブラブにしたい相手の心を自分に向かせる有利な局面!声の使い方を分けろ!高い声なら元気を与え、低い声で話してあげれば相対する人にホッとする感じを与える事がします。

ペットを使うと、その人の自慢は何かを知る事ができる。

ペットは飼い主に似てくるので、人間にとっては、長年飼っているペットというものは人間の分身とも言える存在そのものという結論。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

黒澤浩樹?凄いね。帰っていいよ。と恋に効く [日記]

口づけするとたちどころにパートナーの事が心の中まで無意識にわかってしまうのだ。

熱烈な口づけは要は唾液の交換で、唾液の中に含まれる化学成分でその人の個性を解析している。

『服を買いたいんだけどさ、よくわからなくて、センスのいい女のコのお手伝いがほしくて』と話してまずは買い物からというのもどうですか?うまくデートに誘えたら、マフラー帽子などこまごました小物選びに力を貸してもらえたら大成功。

普通は普段の数メートル以内に彼女がいる。

あなたの仕事場所や日々よく使っている施設など生活場所の数メートル以内をくまなく探してみて、気になる相手に迷わす告白しなさい!目立たないよう「そっと肩をたたく」又は「指先で肩にそっと触れる」は「Body touch」そのものであるので「近接な関係の距離55センチ以内へのそっと侵入」と考えて「透明な清潔感のある匂いを放つ」事が大切です。



二人が顔を合わせる回数を増やせばそのぶん、女性はあなたを一層好きだと感じるようになる。

これは実証済みの基本的な女性の心理学理論の関係\xA1


朝のあいさつだけでも、最低1日1回は、顔をあわせよう!考えなしな事ばかり言うような「ギャル系ですという女」は男性たちによそよそしくされる事がしばしばある。

「二人の時間も、振り回されるばっかりで、ヘトヘトになる」想像がある時が多いため。

二人で出かけた際、別れる際は引っ張りたくてもぐずぐずせずに、別れたくないはずのクライマックスで一方的なくらい帰る事になれば、次に誘われたらきっと楽しく会いたいと思わせる事が少なくない。

キスをする事で、知らず知らず相手のDNAや生殖状態を分析して、自分に適した人なのかどうかを選ぶ。

口づけで選別されない、というのは生き物と生き物の関係として相性に恵まれていません。

直接顔を見る事のないSNSや出会い系サイトから出会った方がそれ以外よりも、体の関係に発展するスピードはとても速い。

内面から理解しあうものなので、直接に対面してから、感情を寄せやすい時が多い。



お互いの顔を合わせる機会を増やす事によって気になる相手はあなたをさらに口澄
發④燭唎覆襦\xA3

本当に科学的に実証済みの女性の心理魁
愍紊慮従櫃ⓒ里蕕譴討い襦\xA3

「おはよう」のあいさつで、1日1回だけは、互いに目を見つめあおう実は「愛している様だ」の背景には通常の時「愛して下さい」という真実が潜んでいる。

愛の本当の姿は感情を寄せ合っているように見せかけながら、本当は互いに奪い合うものだ。

最初に異性を知る事が重要。

相手を知る事ができれば相手を愛しあう事になるんじゃないかな。

そんなふうに恋人と愛し合えれば、次にお互いを支えあうようになるよ。

相手を愛する感情というものは義理という関係の鎖で維持されているわけです。

実際はほとんどの人間の感情の基本は善ではないので、その鎖なんかは人間の都合であっさりとたち切ってしまう事ができる。

意中の人にぐっと近づくために、その相手が唯一の人である事をほのめかすキーワードを積極的に言ってみると効果あり。

例えば「あなただけに特別」とか「オンリー」のと言うのが一つの高度な技なのだ。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog